一般社団法人 遠隔画像診断サービス連合会

第15回 ATSセミナー(2020/2/1)のお知らせ

【終了いたしました】多くのご来場を賜りまことにありがとうございました。
会期 2020年2月1日(土) 10:00~16:00
会場

全国家電会館
東京都文京区湯島3-6-1 TEL:03-3832-4291

https://www.jeass.or.jp/map.html

URL
参加費 ATS会員(正・準・賛助) 1,000円/人 非会員 3,000円/人
備考 ※事前登録はありません。当日、受付にてお支払ください。

プログラム

テーマ:

「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン、標準化」

9:30- 受付開始

(1)10:00- 挨拶
   副理事長 煎本 正博

(2)10:00-12:00 遠隔画像診断システムの今、そして未来
   司会:伊藤 博敏、堀江 仁志

要旨:クラウド型遠隔画像診断システムの登場から約10年が経過し、様々なシステムが登場していますが、それぞれの特徴や違い、メリット/デメリットはわかりにくいのが現状です。今回はクラウド型遠隔画像診断システムの基礎を理解するとともに、各社(ランチョン含む)からは単なる宣伝ではなく、ATSから提示した同一のテーマ(基本システムやネットワーク、レポート・ビューワー、外部連携、管理ツール等)に沿って将来展望も含め製品紹介をしていただきます。

1)『クラウド型遠隔画像診断システムの基礎知識
 ~事業者、読影医が望むシステムとは~』
 イメージ・コミュニケーション株式会社 伊藤 博敏
2)『ドクターネットの遠隔読影システムについて』
 株式会社ドクターネット 下田 智
3)『医知悟システムの概要と今後の展望』
 合同会社 医知悟 田中 寿郎
4)『LOOKRECが繋ぐ遠隔診断の未来』
 株式会社エムネス 島村 泰輝
5)『クラウド型遠隔読影ASPサービスの現状、将来展望』
 イーサイトヘルスケア株式会社 浅妻 伴

12:00-12:10 休憩(10分)

(3)12:10-12:50 ランチョンセミナー
   司会:木戸 英明

『健診領域におけるMedical Image Placeの運用事例』
キヤノンライフケアソリューションズ株式会社 栗山 勇希

(4)13:00-16:00 遠隔画像診断サービス事業の健全な営業活動のあり方
   司会:古澤 良知、加納 裕士

1)『医療用医薬品の販売情報提供活動における現状について』
 バイエル薬品株式会社 ラジオロジー事業部 田中 淳 様
2)『ドクターネットの営業ポリシーについて』
 株式会社ドクターネット 長谷川 雅子
3)『ネットホスピタルの役割』
 株式会社ネットホスピタル 大橋 清明
4)『遠隔画像診断のカスタマーサービス』
 株式会社イリモトメディカル 堀江 徹彦
5)『CMAの考える営業指針と課題』
 株式会社セントメディカル・アソシエイツ 加納 裕士
6)『遠隔画像診断支援サービスと一般競争入札』
 特定非営利活動法人 メディカルイメージラボ 平澤 之規
7) パネルディスカッション

※印刷用PDFはこちら

お問い合わせ

一般社団法人
遠隔画像診断サービス連合会事務局
〒103-0027
東京都中央区日本橋3丁目2番14号
新槇町ビル別館第一 2階
Tel: 03-4446-1444
2019年度/2020年度ATS運営委員会・理事会・セミナー予定2019年度/2020年度ATS運営委員会・理事会・セミナー予定